特殊外来

当院では、睡眠時無呼吸症候群の検査・治療、アレルギー減感作療法・免疫舌下療法、肥満に対する治療、海外渡航に関する相談を行っています。

20年以上にわたり地域のかかりつけ医として培ってきた治療実績があり、安心してご相談ください。

遠方の医療機関からの転院のご相談もお受けいたします。

 

【睡眠時無呼吸症候群】

睡眠時無呼吸症候群(Sleep Apnea Syndrome)は、眠っている間に呼吸が浅くなったり、止まったりする病気です。

夜中に「いびきが大きい」「呼吸が止まる」「何度も目が覚める」、起きたときに「熟睡感がない」「頭が痛い」「口が渇いている」、日中に「強い眠気がある」「だるさ、倦怠感がある」「疲労感がある」といった症状があります。

また、高血圧や心不全、脳梗塞、糖尿病にもつながることが明らかになっています。

当院では、ご自宅で検査ができる簡易の機械を貸し出しています。指と胸に小さな機械をつけて一晩寝ることで呼吸が止まっているかどうかわかります。軽症の場合は経過観察とし、重症の場合は生活習慣の改善やマウスピース、CPAPによる治療の提案を行います。

 

 

【アレルギー減感作療法・免疫舌下療法】

スギアレルギー、ダニアレルギーに対して免疫舌下療法、ハウスダストアレルギーに対して皮下注射による免疫療法を行っています。

アレルギーの原因(アレルゲン)を少量ずつ投与することで体をアレルゲンに慣らしていき、アレルギー体質を改善します。

おおよそ80%の方に効果があるといわれています。

花粉症を根本的に治す治療法で、長期にわたって症状を抑えたり、症状を和らげたりすることが期待できます。

 

 

【肥満に対する治療】

肥満とは、一般的にBMIが25以上となった状態を言います。

糖尿病や高血圧、高脂血症、動脈硬化の原因となり、脳卒中や心筋梗塞といった病気の原因となり得ます。

当院では食事療法や運動療法、薬物療法(食欲抑制薬、漢方薬)を併用した治療を行っております。

BMIが35以上となる高度肥満の場合は食欲抑制薬(サノレックス)が保険適応となります。それを下回る場合、自費診療で1錠660円(税込)で処方可能です。

 

 

【海外渡航に関する相談】

海外渡航・出張のための各種ワクチン(A型肝炎、B型肝炎、破傷風、狂犬病、日本脳炎など)について相談可能です。

また、高山病予防薬、マラリア予防薬、常備薬の処方も可能です。

英文予防接種証明書、英文薬剤証明書、英文診断書など作成可能です。お薬の内容(お薬手帳)、病名・治療期間がわかるもの、保険証をお持ちください。

企業様からの一括相談もお受けしております。

当サイトこちらのページもご覧ください。

 

 

ダイアモックスについて

高山病の基礎知識から予防・治療方法については、日本旅行医学会サイトをご参照ください。

ダイアモックス 1錠330円(税込) ※別途の診察料は頂いておりません

ダイアモックスを服用すると血液が酸性となるため呼吸が刺激されて増加し、その結果高地に順応することができます。

高地に到着する前日から1/2錠(125mg)を1日2回服用します。ダイアモックスを服用しても高山病を発症してしまった場合、倍量にして1錠(250mg)を1日2回服用します。頭痛薬や吐き気止めと併用してもかまいません。

 

リスクと副作用について

リスク:サルファ剤にアレルギーのある方は服用できません。
副作用:四肢のしびれ、頻尿、アレルギー反応が見られることがあります。

ダイアモックスは承認医薬品ですが、高山病予防を目的とした使用は保険適応外です。
入手経路等:国内販売店経由で入手しています。
国内の承認医薬品等の有無:高山病予防を効能・効果とした、同一の成分や性能を有する他の国内承認医薬品等はありません。
諸外国における安全性等に係る情報:重篤な副作用の報告はありません。

医療法人
  うかい医院

  UKAI CLINIC

 

〒 470−0116

愛知県日進市東山

4−621−2

 

4-621-2, Higashiyama, Nisshin, Aichi, Japan

 

Tel : 0561-74-1551

 

 

 

 

【混雑状況:7/22更新】

8/16,9/17,18,21,22,24は祝日と隣接する日のため混雑します。

ワクチン接種、健康診断のため午前中は混雑しています。(火)(水)の午後が比較的空いています。

午前 9:00-10:30
10:30-11:30
午後 16:00-17:00
17:00-18:00

 

混雑 待ち時間30〜60分
やや混雑 待ち時間20〜30分
やや空いている 待ち時間10〜20分
空いている 待ち時間0〜10分