予防接種・渡航外来


当院では海外渡航のためのワクチン(A型肝炎、B型肝炎、破傷風、狂犬病、日本脳炎など)の予防接種・各種抗体検査(麻疹、風疹、おたふく、水痘など)を行っています。

渡航先に合わせた必要なワクチンセットのご提案も無料で行います。下記フォーム内「ご希望のワクチン」で、「相談して決めたい」にチェックを入れて送信してください。

ワクチンの料金は予約フォーム内に記載しています。

英文予防接種証明書の作成も承ります。

 

 

【ワクチンについて】

取扱ワクチン

A型肝炎B型肝炎破傷風(単独)3種混合(DPT)輸入3種混合(Tdap)4種混合(DPT-IPV)狂犬病日本脳炎MR(麻疹、風疹)水痘おたふく腸チフス髄膜炎菌ダニ媒介脳炎ポリオ(単独)インフルエンザ

 

医薬品副作用被害救済制度についてはこちら

輸入ワクチンは、副反応が生じた時は国の救済措置、補償が適応されませんが輸入商社 が提供する輸入ワクチン補償制度を利用できます。

海外渡航者に対する感染症予防についてはFORTH 厚生労働省検疫所ホームページをご参照ください。

 

 

【予約方法】

海外渡航用ワクチン予約・相談フォーム

▲こちらのフォームまたはお電話でご予約ください。

事前に希望するワクチンのリンクより説明をご覧いただき、こちらの予診票をあらかじめ印刷、検温、全て記載の上ご来院いただけると幸いです。*受付でもお渡しできます。

 

 

現在、日本には3種類の子宮頸がんワクチンがあります。

2009年12月に2価のサーバリックス、2011年8月に4価のガーダシルが発売され、2013年度から定期接種になりました。そして2021年2月に9価のシルガード9が発売され、任意接種となりました。

新しいものほど対応できるHPVのタイプが多く、幅広い効果が期待されます。海外では定期接種がシルガード9に切り替わっている国もあります。

ただ日本では、シルガード9はまだ定期接種となっておらず自費となってしまうため、リスクと料金を検討の上、種類を選択することをお勧めします。

 

詳細な情報については子宮頸がん予防情報サイト厚生労働省サイトご覧ください。

 

 

【シルガード9について】

2021年2月24日に国産の子宮頚がんワクチンであるシルガード9が製造販売承認されました。

当院はシルガード9の接種登録施設であり予防接種を行っています。

 

特徴:HPV 6/11/16/18/31/33/45/52/58型を含む、9価のHPVワクチンです。

アジア人に多くみられるHPV52/58型を含み、子宮頸がんの原因のHPV型の88.2%をカバーします。

(サーバリックスは16/18型、ガーダシルはHPV6/11/16/18型のみに予防効果があります。)

シルガード9は80以上の国で承認されています。

米国、カナダ、オーストラリアではガーダシルは販売終了となり、シルガード9に切り替わっています。

対象:9歳以上の女性。年齢の上限はありません。

接種回数・間隔:3回接種を行います。初回接種の2か月後に2回目、6か月後に3回目を接種します。多少前後しても問題ありませんが、1年以内の接種完了が望ましいとされています。

料金:1回あたり 33,000円(税込)です。現在のところ公費・定期接種の対象ではありません。

予約方法:お電話(0561-74-1551)またはお問い合わせフォームに「ご希望の予約日、氏名、電話番号、シルガード9希望」とご入力ください。主に月〜水曜日の診察時間内に接種を行っています。

当日について:スマホを持参ください。(院内でワクチンQダイアリーに登録していただく必要があります。)

未成年の方は保護者の方の同伴が必要です。

 

 

【ガーダシルについて】

特徴:子宮頸がんの原因となるHPV16/18型と尖圭コンジローマの原因となるHPV6/11型を含む、4価のHPVワクチンです。

子宮頸がんの原因のHPV型の約65%をカバーします。

2020年12月に適応が追加され、男性への接種も可能となりました。

対象:9歳以上の男女。年齢の上限はありません。

接種回数・間隔:3回接種を行います。初回接種の2か月後に2回目、6か月後に3回目を接種します。多少前後しても問題ありませんが、1年以内の接種完了が望ましいとされています。

料金:小学校6年生から高校1年生の女性は定期接種のため無料です。
※男性への接種は任意接種のため1回あたり18,700円(税込)となります。

予約方法:お電話(0561-74-1551)またはお問い合わせフォームに「ご希望の予約日、氏名、電話番号、ガーダシル希望」とご入力ください。

当日について:未成年の方は保護者の方の同伴が必要です。

 

 

【サーバリックスについて】

特徴:子宮頸がんの原因となるHPV16/18型を含む、2価のHPVワクチンです。

子宮頸がんの原因のHPV型の約65%をカバーします。

対象:9歳以上の女性。年齢の上限はありません。

接種回数・間隔:3回接種を行います。初回接種の1か月後に2回目、6か月後に3回目を接種します。

料金:小学校6年生から高校1年生の女性は定期接種のため無料です。

予約方法:お電話(0561-74-1551)またはお問い合わせフォームに「ご希望の予約日、氏名、電話番号、サーバリックス希望」とご入力ください。

当日について:未成年の方は保護者の方の同伴が必要です。

 

 

ご不明な点があればお電話でお問い合わせください。

 

 

【定期・任意予防接種】

成人および小児、乳幼児に対して定期・任意ワクチンの予防接種行っています。

BCGの個別接種も可能です。

50歳以上の患者様に対し、帯状疱疹ワクチンの予防接種を行っています。

子宮頸がんワクチン(サーバリックス、ガーダシル、シルガード9)も積極的に行っています。詳細は下記ページをご覧ください。

●子宮頸がんワクチン(サーバリックス、ガーダシル、シルガード9)について●

 

・一般的な小児・乳幼児予防接種スケジュール

※画像をクリックしていただくと拡大します。   出典:Know VPDホームページ

 

 

【風疹抗体検査・予防接種】

定期・任意の風疹抗体検査、予防接種を行っています。市からクーポン券が届いている患者様は無料です。

 

 

【海外渡航・トラベル外来】

トラベルクリニックとして海外渡航に関する相談、ワクチン接種、渡航用PCR検査、書類作成を行っております。

※ 当院は日本渡航医学会指定協力医療機関・日本旅行医学会認定施設です。

詳細は下記ページをご覧ください。

●海外渡航用ワクチンの予防接種について●

 

・高山病予防薬、マラリア予防薬、常備薬の処方も可能です。

・英文予防接種証明書、英文薬剤証明書、英文診断書など作成可能です。お薬の内容(お薬手帳)、病名・治療期間がわかるもの、保険証をお持ちください。

・高山病については日本旅行医学会ホームページをご覧ください。

一般的な高山病(山酔い):
ダイアモックス250mg 1錠 330円(税込)
ロキソプロフェンNa 1錠 110円(税込)
プリンペラン 1錠 110円(税込)
高地脳浮腫:
デキサメタゾン4mg 1錠 330円(税込)
高地肺水腫:
ニフェジピン10mg 1カプセル 110円(税込) ※別途の診察料は頂いておりません

医療法人
  うかい医院

  UKAI CLINIC

 

〒 470−0116

愛知県日進市東山

4−621−2

 

4-621-2, Higashiyama, Nisshin, Aichi, Japan

 

Tel : 0561-74-1551

 

 

 

 

【混雑状況:11/1更新】

祝日と隣接する日は混雑します。

健康診断のため午前中は混雑しています。(水)(木)の午後が比較的空いています。

午前 9:00-10:30
10:30-11:30
午後 16:00-17:00
17:00-18:00

 

混雑 待ち時間30〜60分
やや混雑 待ち時間20〜30分
やや空いている 待ち時間10〜20分
空いている 待ち時間0〜10分