●アメリカへの渡航について●

 

English

 

2021年1月26日より日本からアメリカ合衆国へ渡航する場合、出発する3日以内にウイルス検査を受け、陰性証明書を受ける必要があります。

ただし、過去3ヶ月以内のCOVID-19陽性者は、PCR検査ではなく、 Documentation of Recovery の提出が必要です。

 

CDCサイト Requirement for Proof of Negative COVID-19 Test or Recovery from COVID-19 for All Air Passengers Arriving in the United States

 

当院はアメリカ渡航用の検査および陰性証明書、documentation of recoveryの発行を行うことが可能です。

月曜〜金曜日、朝8時台に検査をした場合→当日16:00に証明書を発行します。16:00に検査をした場合→当日19:00に証明書を発行します。土曜日、朝8時台に検査をした場合→当日12:30に証明書を発行します。

その他の時間帯の検査が可能な場合や、最短1時間で証明書を発行可能な場合もありますので、フライトの都合で短時間で証明書をご希望の方はお電話でご相談ください。

検査料金(英文陰性証明書込)は税込45,000円、Documentation of Recoveryは税込5,500円です。

 

鼻咽頭ぬぐい液を採取し、Abbott社のID NOW™で検査を行います。

NEAR法による等温核酸増幅法は、CDC (The United States Centers for Disease Control and Prevention)で認められているSARS-CoV-2に対するnucleic acid amplification test (NAAT)です。

・What types of SARS-CoV-2 test are acceptable under the Order?
Passengers must be tested with a viral test that could be either an antigen test or a nucleic acid amplification test (NAAT). Examples of available NAATs for SARS-CoV-2 include but are not restricted to reverse transcription polymerase chain reaction (RT-PCR), reverse transcription loop-mediated isothermal amplification (RT-LAMP), transcription-mediated amplification (TMA), nicking enzyme amplification reaction (NEAR), and helicase-dependent amplification (HDA).

引用:https://www.cdc.gov/coronavirus/2019-ncov/travelers/testing-international-air-travelers.html

 

documentation of recovery発行をご希望の場合は、ご予約の上、一般外来の診察時間にお越しいただき、診察後その場で証明書をお渡しいたします。

入力フォームまたはお電話でご予約可能です。

医療法人
  うかい医院

  UKAI CLINIC

 

〒 470−0116

愛知県日進市東山

4−621−2

 

4-621-2, Higashiyama, Nisshin, Aichi, Japan

 

Tel : 0561-74-1551

 

 

 

 

【混雑状況:11/1更新】

祝日と隣接する日は混雑します。

健康診断のため午前中は混雑しています。(水)(木)の午後が比較的空いています。

午前 9:00-10:30
10:30-11:30
午後 16:00-17:00
17:00-18:00

 

混雑 待ち時間30〜60分
やや混雑 待ち時間20〜30分
やや空いている 待ち時間10〜20分
空いている 待ち時間0〜10分